特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

内定辞退をして大学に連絡されるとという脅しを受けたら?大学に迷惑や後輩に影響は気にする必要ない

内定辞退をすると大学に連絡がいくケースがあると言います。可能性としてはかなり低いですけど、そういった可能性は考えられます。内定辞退された腹いせなのか?は分かりませんが、人事が学生の大学に連絡をするというのです。何を連絡するのか?は知りませんけど、連絡された場合には大学から自分に何か注意が来るのではないか?という可能性も考えられます。でも、法的に問題のない内定辞退をすれば、本来は大学に連絡をされても問題ないんですけどね。人事が嘘偽りの内容を大学に話さない限りは。その内容も証拠がないということも考えられるので、大学側が真に受けるか?は分かりませんが。ただ、ここで1つ問題なのは、内定辞退をして大学に連絡するケースでは、大学としては後輩に影響が出るのは避けたいと思っている可能性が高いです。

 

大学としては、来年以降の大学の就職実績が大切なので、それに影響が出るようなことは避けてほしいというのが本音でしょう。したがって、自分としては問題ない内定辞退をしたと思っても、大学に連絡がいくと、何らかの注意をされる可能性はあります。でも、自分としては問題ない内定辞退をしているのに、何で?と思うこともあるでしょう。これが大人の社会しがらみなのです。特定の企業から嫌われると、その大学の就職実績に大きく影響しますから、そのことを大学側が避けたいと思うはずなのです。だからこそ、そういったことで脅して、内定辞退をやめさせようとするケースもあるかもしれません。お前の大学からは採用しない!と言われたら、たいていの学生は大学や後輩に迷惑がかかると脅しに乗ってしまう可能性があるのです。そういった弱みにつけこむ人事がいるかもしれないので、注意してください。でも、内定辞退でこういう脅しがあっても別に真に受ける必要はないです。内定辞退をして大学に迷惑がかかるとしても、あなたは悪くないわけですから。そんなこと知らんがなって話ですよ。

 

それに特定の大学から今後採用がされなくなるということは、それ以外の大学の学生の採用可能性が上がるわけでしょう?だから、全体で見たらプラマイ0ですよ。だから、内定辞退をして特定の大学からは採用しないと言われても、その大学の後輩は迷惑かもしれませんが、他の大学の学生は喜ぶというか、恩恵があるわけですから、プラマイ0です。だから、気にする必要ないと思います。だいたい、こんな脅しを受けて、大学や後輩に迷惑をかけてはいけないから内定辞退ができないなんてことが正当化されたら困りますよ。それって他の従業員に迷惑がかかるから、有給休暇が使えないという状況とほとんど同じだと思います。他の人に迷惑がかかるからということを引き合いに出されたら、何もできません。それこそ企業の思うつぼなのです。だから、そういった脅しをかけてくる企業は内定辞退をすべきと言えると思います。そこで働いて明るい未来が見えるとは到底思えません。だから、内定辞退をして後輩に影響があるとしても、内定辞退をしても構わないはずです。後輩に影響がないってことは、他の大学の学生にも影響がないので、こっちもプラマイ0になるわけです。

 

どっちをとって同じならば、内定辞退をしても問題ないと思いますけどね。私ならばそんな脅しをかけてくる企業に後輩が採用されないならば、むしろ、安心感がありますけどね。それも結局他の大学の学生が採用されるのだから、プラマイ0なんですけど。だから内定辞退をして大学に連絡をすると言われても、それは脅しなので、それにつられてはいけないと思います。正直言って、この問題に関しては大学が味方してくれるとは限りません。味方をすると、大学の合格実績に響く可能性があるので、味方ができない可能性もあります。だから、こういったトラブルでは大学に報告をしても良いかもしれませんけど、頼りにならない可能性もあるので、そこも考えておきましょう。内定辞退をして、大学に迷惑になるというのは、しょうがないでしょう。そこを気にしていたら、ガチで有給休暇も使えませんし、風邪をひいているのに会社休めないとか、それと同じですからね。そういう脅しをかけてきているということを今一度理解して、そういった脅しに屈しないような人じゃないと、社会人としてやっていけない可能性があります。これは脅しでもなんでもなく、現実的な話です。会社に屈服し続けると、良いように利用されるだけの可能性があるので、内定辞退をして大学に迷惑や後輩に影響があるとしても、そういうことを言ってくる企業ほど内定辞退をして回避しないといけないと思います。内定辞退をするときには、本当に広い視点を持って、考えていってほしいと思います。こういったことを言われたときには参考にしてみてください。

 

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法
 

 

あわせて読みたい記事