特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

ツクイの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ツクイと言えば介護事業などを行っている会社です。このツクイに就職したいと思っている人はまずは難易度を理解しておきましょう。ツクイの就職の難易度を把握することが重要です。ツクイの就職の難易度を調べるには倍率を知っておくことが大切ですが、実はこの倍率に関しては公開されていません。したがって、倍率を知ることができない以上、難易度についてもちょっと難しい状況と言えます。ある程度は採用人数が多いようなので、ツクイの就職の倍率はすごい高い状況にはなっていないと思いますが。業界としても特に人気が高いとも言い難いと思うので、恐らく倍率は驚くような数字にはなっていないと思います。しかし、ツクイの就職の難易度に関しては、他にも重要な面があります。

 

・ツクイの就職では学歴フィルターはあるのか?

ツクイの採用試験の難易度において、学歴フィルターの存在は気になるかもしれません。いくつかの企業では実際に学歴フィルターがあるようなので、ツクイの就職でもそれがあるのか?に関しては知っておきましょう。ただ、倍率が不明ということで、そういった部分から調べることは厳しいです。ツクイの就職の倍率から本来は調べていきますから。しかし、採用実績校を見れば、ある程度は判断ができると思います。ツクイの就職の採用実績校は公開されていますから。実際、どんな大学名が並んでいるのか?というと、かなりいろいろな名前があります。ただ、明らかにFランク大学と思われる大学名も載っているので、そういったところを見ると、恐らく学歴フィルターはないでしょう。ツクイの就職の倍率は分かりませんけど、採用実績校を見る感じでは大丈夫だと思います。

 

ツクイの就職においては学歴フィルターはないとは思いますけど、学歴や大学名をチェックしていないということはないでしょう。そういった部分も含めて合否を決めているはずです。したがって、ツクイの就職では学歴や大学名は見られていると思った方がいいです。あくまでも学歴や大学名だけで合否を決めていないというだけで、そういったところも無関係ではないと思います。でも、他の部分も含めて合否を決めているので、総合的に優秀な学生が採用されると思っておきましょう。ツクイの就職の面接対策は特に重要ですから、ツクイの志望動機や自己PRは特に考えておいてほしいです。そして、自分が入社するかもしれない会社については詳しく知っておいてほしいので、ツクイの就職の評判をチェックしてほしいと思います。ツクイの社員の口コミから、どういった状況になっているのか?を把握しておいてほしいです。ツクイの仕事は激務なのか?といった点は特に気になると思いますから調べておきましょう。

 

・ツクイの就職の評判はどうなっている?

ツクイの就職の評判について知っておきましょう。社員の口コミを紹介していくので、こういったところから会社の実態を理解しておくと良いです。まずは平均年収から伝えていきます。ツクイの平均年収は400万円弱くらいとなっています。平均的な数字に近いです。では、働き方の口コミはどうなっているのでしょうか?ツクイの労働時間について、残業時間を見てみると月に30時間程度が平均のようです。これだけ見ると、そこまで長時間労働という雰囲気はないです。したがって、ツクイの仕事は激務という感じではないでしょう。実際、社員の口コミを見ても仕事がきついといった感じの声はほぼ見られません。それどころか、ある程度の早期退社を促すような雰囲気があるようですし、ノー残業デーもあるため、激務になる可能性はかなり低いでしょう。忙しいときがないとは言えませんけど、それでもある程度は限度があるはずです。部署によって働き方に違いはあるとは思うものの、全体的には働きやすいと感じる可能性が高いでしょう。

 

ただ、気になる点としては、どうしてもツクイそれ自体が年中無休という体制になっているため、休みの日数に関してはどうしても少なくなりがちという点です。そういった部分で不満の声が評判として実際に見られます。例えば、年末年始などはあまり休めないという口コミがあるのです。有給休暇やリフレッシュ休暇もありますけど、必ずしも全部使いやすいという状況ではないようです。したがって、そこはツクイの就職の評判として知っておいた方がいいと思います。それでもツクイの仕事は激務には感じづらいので、良いところもあると思っておきましょう。ツクイの就職の評判としてはこういった部分が特に言われています。ツクイに就職したい人は少しでも内部事情の面を理解しておきましょう。ツクイの採用試験の難易度も重要ですけど、会社の評判もチェックして、そのうえで受験をしていくと良いと思います。少しでも会社のことに詳しくなって納得してから受験をすると良いと思うのです。

 

 

あわせて読みたい記事