特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

日本マクドナルドの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本マクドナルドに就職したいと思っている人も多くいるでしょう。日本マクドナルドの就職の難易度に関して知っておくと良いと思います。かなり有名な大きな会社なので、日本マクドナルドの就職の難易度は高いだろうということが想像されます。日本マクドナルドの就職における倍率を調べておくと、難易度を掴みやすいと言えますけど、日本マクドナルドの就職の倍率に関しては非公開になっています。したがって、具体的な倍率を調べることが厳しいのです。日本マクドナルドの就職における難易度をチェックするのは難しいですけど、学歴フィルターという側面からも難易度を理解しておく必要があると思います。

 

日本マクドナルドの就職では学歴フィルターはあるのか?

日本マクドナルドの採用試験の難易度に関して、学歴フィルターの有無というのはかなり重要な情報になります。日本マクドナルドの就職では学歴フィルターがあるのか?に関しては、倍率をチェックするという方法が最も確実と言えると思いますけど、日本マクドナルドの就職の倍率が分からないので、別の観点から調べていきたいと思います。日本マクドナルドの就職の採用実績校の欄を見ていきたいと思うのです。採用実績校の欄を見ると、具体的な大学名は載っていないのですが、大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校から採用をしているということが書かれています。また、既卒も受け売れているということが書かれているのです。したがって、四年制大学や大学院以外からも採用があり、既卒も応募OKということは学歴フィルターの可能性は低いと思います。日本マクドナルドの就職では学歴や大学名に関してこだわりがそこまで見られないので、可能性は低いと思います。

 

でも、日本マクドナルドの就職では学歴や大学名をチェックしないということではないでしょう。日本マクドナルドの就職では学歴や大学名もちゃんと確認をしたうえで、合否を決めていると思います。したがって、学歴や大学名も参考にして、他にもいろいろな要素を含めて総合的に合否を出すことになると思うのです。日本マクドナルドの就職では難易度はそれなりに高いはずなので、そこは頭に入れておきましょう。ただ、やはり重要なのは日本マクドナルドの就職での面接対策です。したがって、日本マクドナルドの志望動機や自己PRをしっかりと考えていきましょう。また、日本マクドナルドの就職の評判についても知っておいてほしいです。社員の口コミを紹介していきますから、そういった部分から会社の実態を把握していくと良いです。日本マクドナルドの仕事は激務なのか?に関しても把握しておくと良いと思います。

 

日本マクドナルドの就職の評判はどうなっている?

日本マクドナルドの就職の評判に関して調べていきますけど、まずは平均年収からです。日本マクドナルドの平均年収は600万円前後という数字となっていますから、結構いい給料と言えると思います。ただ、さらに重要なのは働き方に関する部分です。日本マクドナルドの労働時間の1日の平均が重要です。その数字は9~10時間となっていますから、すごい激務という感じではないです。ただ、本部とそれ以外の勤務地で状況が変わるというケースがあります。本社で全体を統括したり、人事、マーケティング、営業、広報などのケースと実際のマクドナルドの店舗勤務のケースでは働き方に差があるのです。店舗で勤務するようなケースでは、それぞれの店舗ごとに状況は異なり、一概には言えません。人手不足、アルバイトなどが少ないところは激務になりやすく、人手が足りているところはそうではないという状況になるので、働いてみないと分からないということも言えます。店舗勤務の場合には土日が休みとは限らないということが言われています。

 

基本的には本部勤務の方が仕事は楽みたいな感じにみられます。本部勤務で激務というケースはなかなかないでしょう。実際は部署ごとに違いはあると思いますけど、店舗勤務以外の上記で挙げた本部の職種に関しては、そこそこ労働環境は良いようです。口コミを見ていても、日本マクドナルドの就職の評判は高いのは本部です。本部で働くと、土日祝日は基本的に休みであり、有給休暇も十分にとることができるとされています。また、これは本部だけではなくて全体の話かもしれないですけど、残業時間に関しては以前よりも減ってきているとされています。忙しいときはあるとは思うものの、労働時間を削減する取り組み自体はあって、それによって激務な状況は極力生じないようになっています。日本マクドナルドの就職の評判としてはそういったところが言われています。日本マクドナルドの採用試験の難易度に関しても重要ですけど、こういった会社の実態を入社する前に知っておくことも大切ですから、日本マクドナルドの就職の評判として理解をしてから受けていくと良いと思います。

 

 

あわせて読みたい記事