特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

森ビルの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

森ビルの就職の難易度について知っておきましょう。六本木ヒルズを代表する会社で、2004年くらいかな?ヒルズ族などが話題になったときに、森ビルの話題もよくニュースで流れていた記憶があります。そんな森ビルに就職したい人は多くいると思いますけど、森ビルの就職における難易度はどれくらいでしょうか?森ビルの就職の倍率を知っておくと分かりやすいですけど、その倍率は公開されていないようなので、森ビルの採用試験の難易度は正確には分かりづらいと言えます。倍率を公開していない会社は多くありますから、森ビルの就職の倍率は不明でも不思議ではありませんけど。森ビルに就職したい人は難易度も重要ですが、学歴フィルターの存在は気にしてほしいです。倍率が分からないので、学歴フィルターの有無に関しては推測になりますが、ここでも考えていきたいと思います。

 

・森ビルの就職では学歴フィルターはあるのか?

森ビルの就職の倍率が分からないので、学歴フィルターの有無に関しては推測になります。何を元に推測するか?というと、森ビルの就職の採用実績校を見ていくことになります。森ビルの就職の採用実績校には過去にどんな大学から採用があったか?が載っているので、そこから学歴フィルターの有無を推測できます。実際に見てみると、森ビルの就職の採用実績校は日東駒専未満の大学からの採用があるので、そういったところを見ると、学歴フィルターはないのではないか?と思います。森ビルの就職の難易度に関係するので、学歴フィルターの話はかなり重要ですけど、採用実績を見る感じでは学歴や大学名に関係なく、分け隔てなく採用されているのではないか?と思います。載っているのは一部ですけど、そういった状況です。森ビルの就職における倍率が分からないので、予測ではありますけど、学歴フィルターはないと思って良いんじゃないか?と思います。しかし、学歴や大学名が全く影響しないということはないと思うので、そこは知っておきましょう。

 

森ビルの就職では学歴や大学名も関係はあると思うのです。それが学歴フィルターという形ではないというだけであり、いろいろな選考において各学生の学歴や大学名はチェックするでしょう。履歴書やエントリーシートに学歴や大学名が載っているので。したがって、普通に考えたら森ビルの就職では学歴や大学名もチェックするということになると思います。そういったところも知っておきましょう。森ビルの就職の難易度は間違い高いですし、倍率も高いでしょうから。しっかりと面接対策を中心に頑張って、森ビルの就職の志望動機や自己PRを練っていきましょう。人物試験でアピールすることが重要ですから。そして、森ビルの就職の評判をしっていく必要があるので、森ビルの社員の口コミからそういったところをチェックしておきましょう。森ビルの就職の評判をチェックすると、会社の実態を理解することができます。仕事は激務なのか?など、気になる点があると思うので、そういったところも事前に調べておきましょう。

 

・森ビルの就職の評判はどうなっている?

森ビルの就職の評判に関して、まず知っておきたいのは給料に関してで、森ビルの平均年収はどうなっているのでしょうか?森ビルの平均年収はおよそ800万円くらいでしょうか?やはりかなり高いです。森ビルの平均年収は高いですけど、問題は勤務実態でしょう。働き方はどうなのか?森ビルの仕事は忙しいのか?をチェックしていきましょう。働き方に関しての口コミがあまり見つからないので、そういった前提で見ておいてほしいですけど、森ビルの就職の労働時間の平均は9~10時間となっています。つまり、1日あたり平均して1~2時間の残業はあるということなのでしょう。このくらいの数字であれば許容範囲内だとは思います。ただ、部署によってかなり状況は違うようです。部署によっては激務になることもあるみたいで、逆に部署によっては余裕をもって仕事ができるという状況にあるようです。部署によって仕事が忙しい度合いが異なるというのは、どの会社でもよくあることですけど、森ビルでもそういった状況で、これは森ビルの就職の評判として知っておくべきです。その平均が労働時間の9~10時間になっているので、部署によって全く違う会社で働いている感じになるのかもしれないです。

 

ただ、休日出勤に関してはほぼないということで、残業時間はあるようですけど、休日はちゃんととれてリフレッシュできるという口コミが多いです。あとは有給休暇もとりやすいという口コミがあります。もしかしたら部署によって事情が異なる部分があるかもしれないですけど、有給休暇の申請がしづらい職場の雰囲気ではないようです。それ以外だと、人間関係が良好に保ちやすいとか、そういった口コミもあります。全体的に働きやすい雰囲気はあり、部署によっては森ビルの仕事は激務になることがあるようですが、マイナス面はそこくらいでしょうか?どの会社でも忙しいときはありますし、それは森ビルでも同様でしょう。したがって、どの会社も忙しいのは当然と思っておいた方が良いです。そして、森ビルの就職では激務なシーンもあるかと思いますけど、今の時代はしょうがないと思います。平均年収が高いので、その分は絶対に他の会社よりはマシですから、良いところを見つけていくと良いと思います。人気の会社でしょうし、森ビルの採用試験の難易度は高いと思うので、しっかりと対策をして受けてほしいです。森ビルに就職したい人はとにかく対策をしっかりとやっていきましょう。

 

 

内定勝者 私たちはこう言った!  こう書いた!  合格実例集&セオリー2020 エントリーシート編

内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2020 エントリーシート編

 

 

あわせて読みたい記事