特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

ミズノの就職の難易度や倍率と評判は?学歴や大学名の関係と激務や忙しい面はある?

ミズノはスポーツメーカーとしては国内でもかなりの知名度を持っており、就職人気ランキングなどでもそれなりに上位になっていることが多いです。したがって、ミズノの就職の難易度はどうなっているのか?というのは気になると思うのですが、実際ミズノの採用試験の倍率などはどうなっているのか?というと、ミズノに関しては記載がないので、倍率が分からないということになります。ミズノの就職の倍率はちょっと情報がないのですが、ミズノの就職の場合にはそもそもどういう大学や学部から採用されているのか?というのは気になる人が多いと思うのです。ミズノの就職の難易度にもかかわってくることですけど、スポーツメーカーということで特殊な業界のため、特定の学部の学生じゃないときついと思う人もいるかもしれませんけど、ミズノの就職では学部部名はほとんど関係ないと思われます。というのも、ミズノの就職では採用実績学部というデータがありますが、そこを見ると幅広くいろいろな学部から採用されています。スポーツ系の学部もありますけど、文学部や理工学部など、文理を問わず幅広く採用されているので、特定の学部じゃないといけないとか、特定の学部はダメといったことはないので、多くの学生にチャンスがあると言えます。

 

実際、ミズノの就職では学歴や大学名は関係あるのか?というと、無関係と言えませんが、恐らく学歴フィルターはないのではないか?と思います。ミズノの就職では学歴フィルターが気になっている人もいると思いますけど、恐らくミズノの就職では関係ないと思うのです。その根拠としては、ミズノの就職の採用実績校を見ると分かります。ミズノの就職の採用実績校では、有名大学の名前が並んでいますけど、細かく見ていくと美大も入っているのです。美大は一般的な四年制大学と比べるとちょっと毛色が違うというのがありますが、偏差値を比べると有名大学と比べるとやはり落ちるところが多いと思うのです。そもそも美大はあまり偏差値で比べるような大学ではないかもしれませんが。ミズノの就職の採用実績校として載っているのは武蔵野美術大学で偏差値はちょっと幅がありますけど、河合塾のもので37.5~52.5となっているので、下はFランク大学のレベルで、上は日東駒専くらいのレベルです。大学全体で言うと、大東亜帝国のレベルには達していない可能性があると思われます。つまり、これは予想でしかありませんが、こういった状況を見ると、ミズノの就職では学歴フィルターはないのではないか?と推測できます。

 

ミズノの就職では学歴や大学名が関係しないとは言えません。面接や書類選考の過程で学歴や大学名を見る可能性はありますが、それだけで決まるということは恐らくないのではないか?と思います。つまり、ミズノの就職では学歴フィルターのようなものはないのではないか?と思うのです。ミズノの採用試験の難易度はこういった部分によって変わるので、就活生にとってはかなり気になると思いますけど、ミズノの就職の倍率が分からないので、それ以外の部分でミズノの就職の難易度に関して調べるしかないのです。ミズノの就職の倍率は恐らく高いと思います。数十倍はあるのではないでしょうか?大きな企業なので、それなりに募集人数は多いと思いますけど、受ける人も多いでしょうから。ミズノの採用試験の難易度に関してはこういった感じで、ミズノの就職では学歴や大学名は限定的なのではないか?と思います。ミズノの就職では学歴フィルターはないと思いますけど、ミズノに就職したい人は入社してからのことも考えておきましょう。ミズノの就職の評判についてもチェックしておいてほしいのです。ミズノの就職にすると忙しい部分などがあると思いますし、給料面についても気になっている人はいると思うので、そういったところについてミズノの就職したい人は調べておきましょう。ここでもミズノの就職の評判に関しては紹介をしていくので参考にしてもらいたいと思います。

 

ミズノの平均年収はどれくらいか?というと、だいたい500~600万円くらいなので、やはり大企業といった数字になっています。ミズノの平均年収はそれなりに高いので、ここは、ミズノの就職の評判になる部分と言えます。ミズノの平均年収はそれなりに高いですけど、残業代は出るが、出張費などは出ないという口コミもあるので、ミズノの給料事情に関し手は、そういった部分もあるのかもしれないです。ミズノに就職したい人はこういった評判は気になると思いますが、重要なのは平均年収だけではなくて、働き方の部分でもあるでしょう。ミズノに就職すると激務なのか?というのは知っておいてほしいです。ミズノの社員の口コミを調べると、日々労働についてそこまで詳しい口コミはちょっと見つからないのですが、残業に関してはほとんどないみたいな声もあります。ミズノの社員の口コミを見ると、強制的に帰らないといけない雰囲気なので、残業をしている人としていない人の労働時間の差はあまりないとされています。毎日がノー残業デーという口コミを残している人もいるので、ミズノの評判では残業は極めて少ないという状況なのかもしれませんが、部署などによる可能性もあるので、そこは知っておきましょう。ミズノではあまり激務という雰囲気ではないかもしれません。忙しいときはあるとは思いますけど、その忙しいレベルがミズノとそれ以外の会社では違う可能性もあるのです。

 

ミズノ社員の口コミを見れば、ミズノでの働き方が激務なのか?どうかはある程度は判断ができると思います。会社説明会でもその辺のことを聞くと分かりやすいと思いますけど、会社説明会は社員が本音で話すとは限りませんから、やはりんたーネットで調べた方が良いと思います。ミズノで働くと忙しいときはあるとは思いますけど、職場の雰囲気からして、ミズノでは激務の程度は低いのではないか?と思われますから、部署などにもよるかもしれませんが、その辺はミズノの特徴かもしれないです。ミズノの就職の難易度は高いので、そう簡単には内定を取れませんが、ミズノの高い就職の倍率を乗り越えて、内定を取れたときには素晴らしい働き方ができる可能性もあります。ミズノの就職の倍率はちょっと分かりませんが、恐らく高いと思うので、ミズノに就職したい人は会社について詳しく調べて、その思いを選考を通じて人事にアピールしていってほしいと思います。

 

 

内定勝者 私たちはこう言った!  こう書いた!  合格実例集&セオリー2019 エントリーシート編

内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2019 エントリーシート編

 

 

あわせて読みたい記事