読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

就活で電話をする時間帯はいつ頃?何時頃?何時から何時までなら良いのか?

就活における電話をかける時間帯というのは難しいでしょう。普段、企業に電話をかける機会も少ないでしょうから。しかし、就活においては電話をいつ頃かけるべきか?というのは多くが考えると思いますけど、なかなかタイミングとしては難しいと思います。忙しくない時間帯にかけたいとは思うものの、それがいつ頃なのか?忙しくないときなんてあるのか?というのは疑問かもしれません。就活において電話をかけるのは何時までか?というと、基本的には終業までにはしないといけません。終業後は社員が会社にいない、または人事担当の人がいない可能性があるので、就活において電話は何時までか?というのはそこが大前提になります。しかし、就活の電話は何時からかけても良いのか?というのは難しいです。1番早いのは始業の時間になりますけど、9時ごろからでしょうか?しかし、この時間帯はあまりおすすめできません。というのも、始業時間の頃は結構業務が忙しい可能性があるからです。

 

一般的な企業では始業時間の頃は多少なりとも業務が忙しいので、その時間帯は避けたほうが良いでしょう。就活での電話をかける時間帯としてはもう1つポイントになるときがあります。それは休憩時間です。休憩時間は12時~1時か2時くらいまでなると思うんですけど、この時間帯も避けた方が良いと思います。休憩時間となると、昼食を食べに、または買いに出かけているため、オフィスにいない可能性があります。休憩時間というのは、オフィス内にいる人といない人がいるため、電話をかける時間としてはあまり適切ではないのでしょう。また、せっかくの休憩時間に電話をして、電話への応対業務をさせてしまうと、それはそれで申し訳ない気もします。これはそれぞれで考え方があるかもしれませんが、私だったら休憩時間に電話をとらせてしまうのは申し訳ない気がしてくるのです。したがって、就活で電話はいつ頃かけると良いのか?のタイミングについては休憩時間帯は避けたほうが良いのではないか?と個人的には思います。就活で電話はいつ頃かけるべきなのか?については、ベストだと思うのは仕事が1番忙しくないと思われる時間帯かと思うんですよね。それが昼過ぎから夕方にかけてだと思います。全ての企業においてそうとは限らないですけど、その時間帯が就活で電話をかけるのは何時頃が良いか?というときにはベストに近い気がします。他は忙しい時間帯である可能性も高いと思うのです。

 

これは一般的な傾向なので、全ての企業にとって通用するとは限りませんけど、このあたりの時間帯に電話をするのが良いと思います。就活ではいろいろな理由で電話をしないといけないときがやってくる可能性があります。面接やその他選考の日程変更をしたいときとか、何か気になることを質問したいときとか、会社説明会に満席だが参加したいと伝えるときとか、挙げればいろいろな可能性があると思うのです。就職活動をやっていく中では、そういった機会が何度か必要になる場合がありますから、あらかじめ就活では電話をするならば何時からOKで、何時までにしないといけないのか?その中でベストな時間帯はいつなのか?というのはちゃんと確認をしておくと良いと思います。社会人になると、他社の人間とかに電話をしないといけない機会がかなり増えると思いますから。そういったときにも必要になることなので、今のうちからやっておければ良いのかもしれないです。

 

就活において電話をかけるのはいつ頃が良いのか?というのは、はっきりとした正解はないです。それぞれの会社によってベストなタイミングが異なることもあるでしょうから。ただ、就活生としてはそれぞれの会社の内部事情は分からないので、傾向として全体の会社に通用するであろう時間帯に電話をするしかないと思います。それが昼過ぎではないか?と思います。午後の2時から夕方くらいにかけての時間帯は、就活で電話をするときに何時頃にすれば良いのか?の1番の回答になる気がするのです。何時頃ならば就活の電話をしても良いのか?は全員があらかじめ考えておいた方が良いポイントだと思いますから、就職活動を円滑に進めていくためにも調べておけると良いと思います。就職活動をしていく中ではいろいろ大変なときがあると思いますけど、その都度自分で調べたりして乗り切る力が必要なのではないか?と思います。あらかじめ予想される部分については先に調べておくのも手ですね。

 

 

あわせて読みたい記事