読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

就活のスーツはいつ買う?買う時期は?買うならどこが良い?どこで買うかは関係ない!

就活でスーツはいつ買うべきか?いつでも良いとは思うんですよね。遅すぎなければ。就職活動が始まるのが4年生の3月というのが今は一般的みたいです。その前からすでに始めているケースもありますけどね。インターンシップなどは就職活動の一環と言えるでしょうし、そういったものはスーツが必要になることもあるので、3年生の夏から秋くらいにすでにスーツが必要というケースもあります。すでに就職活動で使うスーツを持っている人はあえて買う必要はないですけど、買わないといけない場合には就活のスーツを買う時期が問題になります。いつ買えば良いのか?については、私の場合は3年生の秋頃に買いに行った記憶があります。11月くらいですかね?私は年明けくらいから就職活動を始めようかな?と思っていたので、その時期くらいに買った記憶があります。合同説明会とかインターンシップになると、4年生の3月よりも早く始まる場合もありますが、仮に4年生の3月に就職活動を始めるというのであれば、その時期よりも前に買っておけば問題ないとなります。

 

早めに準備している人は3年生のうち、しかも年を越す前に買っているというケースが多いのではないか?と思いますが、年を越してから買っても問題があるわけではないです。4年生になる年の3月から就活を始めるならばスーツを買う時期というのは、4年生になる年の3月を迎えるまでに買っておけば良いとなります。ただし、スーツは注文してもすぐには手に入りません。多少時間がかかるので、そのこともあらかじめ考えておかないといけないでしょう。就活でのスーツを買う時期は遅すぎないならOKでしょうし、自分が就職活動をしようと思っている時期に間に合うようならば問題ないでしょう。就活で使うスーツはいつ買うか?という問題もありますけど、実はどこで買うか?という問題もあります。問題というほど問題でもないとは思いますけどね。就活のスーツは買うならどこ?というのは選択肢はいくつかあります。スーツ専門店があると思うんですよ。そういったところで買えば良いと思います。

 

別におすすめのお店があるわけではないですが、就活のスーツを買うならどこ?といったときにAOKI、洋服の青山、紳士服のコナカあたりは代表的でしょう。それ以外にもあるかもしれませんが、私はあまりよく知りません。就活のスーツはどこで買うか?というよりも、どういうスーツを買うか?の方が重要だと思います。特定のスーツじゃないといえないという縛りは少ないですけど、特定のスーツは避けたほうが良いという部分はあります。それは柄が入っているスーツがまず代表的です。ストライプとかの柄になるかと思いますけど、そういう柄は好ましくないという風潮があります。企業の人事がどう思っているか?という本音部分は分かりません。推測しかできませんが、風潮でそうなっているということは人事もそう思っている可能性もあるということです。したがって、色はそこまで重要じゃないと思います。しかし、柄の有無は割と印象を左右するものではないか?と思うんですよね。スーツの色に関しても黒が多いですし、黒を勧める人もいますが、黒じゃないといけないということはないと思います。実際、就職活動を始めると、黒以外のスーツを着ている人間がいるのに気付くと思います。したがって、就活で着るスーツの色は黒じゃなくても良いとは思いますが、色にこだわりがないならば黒を着るのは精神的には楽になると思います。

 

就活のスーツはいつ買う?という問題はすでに話したとおり、特に決まりはないですけど、自分が就職活動を始める時期の前に間に合うようにということです。買う時期は特にこだわる必要はないです。遅くならなければ良いのです。そして、就活のスーツを買うならどこか?というのも特に決まりはありません。というか、どこで買っても変わらないと思うんですよね。AOKI、洋服の青山、紳士服のコナカなどがありますが、どこでも良いでしょう。就活のスーツをどこで買うとしても別に就職活動に影響はないでしょうから。買うならどこか?というのは悩む必要がないと思いますが、どういうスーツを買うか?のデザインについては悩む必要はないですけど、気をつけるべきポイントがあるということですね。就活のスーツを買う時期やどこで買うか?という問題は些細ですけど、スーツ自体は戦闘服なので、丁寧に選んでいってほしいと思います。あと、スーツはデザイン以上にサイジングが大切です。ピチピチだったり、ダボダボに見えると見た目の印象を悪くする可能性がありますから。そこはお店の人に見てもらって作ると良いと思います。スーツ選びは大変ではないですけど、気をつけるべきポイントもあるというのは知っておきましょう。

 

あわせて読みたい記事