特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

お金がかかりづらい、授業料が安い公務員試験の予備校とは?

公務員試験の予備校を探しているという方も多くおられると思いますけど、やっぱり予備校にかかる費用というのは結構気にされている方も多いですね。安い方が越したことはないのですが、料金の安さで選んでしまうのもどうかと思います。ただ、どこの予備校も提供しているサービス自体は割と似通っていて、そこまで差を見出すのが難しいという現状もあります。だから、迷ったら最後は料金の安さで選ぶのもあながち間違いではないかもしれません。受験生のニーズをどの予備校も酌んでくれるのである程度名が通っている予備校であれば、どこに通ってもどこまで大差はないんじゃないか?と思います。大手でいうとTACとかLECが有名ですよね。この2つの予備校は模試なども人気で、一定のコースに入会すると、無料で模試も受験できますから。

 

ただ、この2つは大手ということもあり、結構料金的には高いですね。主要な試験種に対応できる総合本科生といったコースがあるのですが、こちらはだいたい1年間で30万円くらいの料金がかかります。金額だけ見ると結構高いですね。これは筆記試験の授業、論文の添削、模擬面接、模試の受験などをトータルひっくるめての値段です。結構多くの受講生に人気のコースです。30万円以上というのを高いとみるか、安いとみるかは人それぞれだと思いますけど、料金の安さでいうのならば、もっと安いところはあって、そこは「クレアール公務員カレッジ」になります。ここは公務員試験講座を開講している予備校の中では、料金的には1番安い予備校になるかと思います。具体的な料金というのは、各コースごとに違うので、是非ホームページを見たり、資料請求をしたりしてほしいと思いますけど、全体的な金額としては先ほど例に出したTACやLECよりも安いですね。

 

じゃあ、このクレアールっていうのはどんな予備校か?という話になります。クレアールは公務員試験講座でも有名な予備校なんですが、特に映像講義に力を入れていることが特徴でもあります。映像講義というのは、どういうものか?というと、パソコンやタブレット端末を使って、授業を視聴して学習するというスタイルで、近年このスタイルを導入する予備校は多く、また多くの受講生にも人気となっています。クレアールの場合は、パソコン、タブレットスマートフォン等で好きな時間帯に好きな場所から講義を視聴することができます。したがって、わざわざ校舎に通う必要もないので、家からでも、大学からでも、それ以外の場所からでも、どこでもネット環境さえあれば授業を視聴できるのです。しかも、繰り返し何回でも見られるですよ!通常の授業は1回きりじゃないですか?ただ、1回じゃ理解できないのであれば、何回でも好きなだけ見られます。

 

また、早送りとかも可能ですから、どうでもいいようなところは飛ばして時間を節約することも可能です。また、嬉しいのは音声ファイルをダウンロードすることができる点です。音声ファイルって、何のためにつかうのか?というと、パソコンなどを広げている余裕がないときでも勉強するときに有効なのです。例えば、電車に乗っているときです。パソコンなどを広げている隙間がないくらいに混んでいるときには、あらかじめ音楽プレイヤーに転送しておいた授業の音声ファイルを電車の中などで聴くと、それはそれで有効に時間を使えていることになりますよね。移動時間なども勉強に充てられたら、それもやはり大きいはずです。また、クレアールの面接対策は、非常に細かいところまで行き届いています。面接講義は全部で16回ですね。面接だけじゃなくて、グループディスカッションとか、官庁訪問とか、人物試験トータルで16回あると思ってもらって良いと思います。

 

公務員試験は筆記試験が受かっても、その後の面接などの二次試験に通らないと合格できませんから、こちらの対策も必須です。クレアールでは、こうした人物試験に関する講義を全部で16回映像にしてライブラリー化しているので、こちらも同様に見たい部分だけを選んで、好きなときに好きな場所から、好きなだけ視聴することができます。他の受験生よりも早くから面接対策などの授業を視聴することも可能です。その他、論文についても添削による指導などが受けられます。トータルで公務員試験の手厚いサポートが期待できます。おまけに料金も安いと。全てにおいて効率化して、値段もリーズナブル化できているのが特徴です。費用がかからないのもそうですけど、説明してきた映像、WEBによる学習スタイルは今後益々多くの受講生に人気になり、おそらく主流になる可能性もある形態だと思います。現時点でも十分人気ですけど、クレアールについて気になる方、もっと良く知りたい方、具体的にどういうコースがあるのか?知りたい方はホームページをご覧になったり、資料請求をしてみると良いかもしれませんね。

 

資格★合格クレアール バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座