特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

映像講義、ウェブの授業が充実している公務員試験の予備校

公務員に合格するためには様々なサポートが期待できる予備校に通った方がもしかしたら近道かもしれません。予備校では、近年いろいろなサービスを充実させて、受験生を迎え入れてくれています。その中でもWEBを使った授業を取り入れている予備校は近年目立ってきていると思います。多くの予備校では、パソコン、スマートフォンタブレットなどを使えば、それだけで授業を受けられるというシステムを整えてくれているのです。それは単純WEBからの授業のみで完結させられる場合もあれば、通学スタイルと組み合わせているところもあります。通学スタイルと組み合わせる場合は、普段は予備校の校舎に通って、そこで授業を受けていますけど、時より都合がつかなくて欠席してしまった!そういうときに欠席した分の授業をWEBで視聴しておく。といったスタイルですね。

 

また、1度授業を予備校に通って聞いたんだけど、1回じゃよく理解できない。だから、もう1度授業を聞くためにWEBでの授業を視聴するというパターンがあり得ます。通常の通学スタイルだと、同じ授業は1回しかしてくれませんし、欠席したら、予備校中では再度同じ授業に出るというのは、ちょっと難しくなります。だから、WEBでの講義を活用すると、それだけ利便性が増すのです。そして、通学スタイルと組み合わせている人もいれば、最初からWEBだけの授業にしか頼らないという人もいます。通学スタイルはある種、多くの人が行っている形態だと思いますけど、デメリットも多いですよね。それは交通費がかかる。往復の時間がかかる。そして、授業が始まれば、ずーっと聞いていないといけない。WEBでの講義だと、これらのデメリットを全て解消してくれる効果があるのです。

 

それはWEBでの講義は、基本的にパソコン、スマートフォンタブレットから視聴しますから、移動する必要はありません。気が向いたとき、時間ができたときにパソコンなどを開いて、いきなり勉強が始められます。だから、移動にかかる時間、交通費はいりません。家でも、大学でも、それ以外の場所でもどこでも勉強ができます。そして、1回の講義の時間って長いですよね。通常の通学スタイルだと、講師のペースで授業が進んでいくので、どうでもいい話とかも全て聞いていないといけません。ただ、WEB講義の場合は、映像ですから、早送りができるのです。すると、どうでもいい話や自分にとって必要のない部分は早送りで先に進めれば、必要な箇所だけを視聴することが可能で、時間も節約できて、余った時間で別の勉強もできるじゃないですか?こういったメリットがWEBを通しての授業にはあります。

 

WEBでの講義のデメリットがあるとするならば、分からない点を質問するときどうするのか?(だいたい予備校に直接行けば講師の人が答えてくれると思うけど)、あとは集中力を保てるか?(家でも、大学でもどこでも勉強可能だと、だれてくる可能性もある)といった点ではないでしょうか?それらも踏まえて、予備校をお探しの方は、通学スタイルを選ぶのか?通学スタイルとWEB講義を組み合わせるのか?それともWEBだけで完結させてしまうのか?を選んでみましょう。WEBでの講義に長けた予備校というのは、「クレアール公務員カレッジ」ではないでしょうか?映像による講義に特に力を入れている予備校として知られています。ここは先ほど言った映像による講義を特に受講生の都合のいいように充実させてくれている予備校です。パソコン、スマホタブレットからの映像配信、授業の視聴は勿論できますし、画質がかなり良いらしいですね。だから、凄い観やすいと思います。また、音声ファイルもダウンロードできて、それをお手持ちの音楽プレイヤーに転送すると、電車の中でも講義が聞けます。電車に乗っている時間というのも、勉強にあてられれば非常に効率的ですよね。

 

また、公務員試験といえば、面接対策も欠かせませんけど、このクレアールでは全部で16回もの面接講義を予定しています。他の予備校では、数回で終わってしまうところを、非常に細かいテーマに分けて、16回分の講義を行います。また、それらはライブラリー化されているので、16回分観る必要はないです。全部観ても良いですけど、自分が必要だと思った部分だけを視聴するやり方ができます。面接前にはちゃんと面接カードの添削も行ってくれますし、過去の受験生から寄せられた情報をもとに作られた面接報告書を自由に閲覧できます。これは過去に受験生が受けた面接で、どういったことを聞かれたか?どういう風に答えて、どういう反応をされたか?など、面接の状況を詳しく教えてくれるレポートですね。試験種ごとにそういった過去の受験生からの貴重な情報も見られますから、自分が実際に面接を受ける前にはかなり対策が立てやすくなるでしょう。公務員試験の映像講義に特に興味があるのならば、是非オススメしたい予備校ですし、もし興味が沸いてきましたら、資料などを請求してより細かいところまで、クレアールの充実したサービス、手厚いサポートについて知ってほしいと思います。

 

資格★合格クレアール バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座