読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別区の職員採用試験で合格を目指す人を応援するブログ

特別区Ⅰ類を中心に、公務員試験の難易度や勉強方法を紹介していきます。

特別区の面接の日にちや日程はいつ頃?日程変更はできない!?

特別区の面接の日程はどうなっているでしょうか?現在のところは7月の中旬から下旬にかけて人事院面接が行われるということになっており、特別区の面接というのは筆記試験の日から1ヶ月以上間が空くことになると思います。したがって、準備をする期間は相…

特別区の採用試験の人事院面接での受かるためのプレゼンの対策

特別区の人事院面接においては2015年の採用試験からプレゼンテーションが加わりました。プレゼンテーションといっても、会社とかでやるようなものではないみたいですが、パワーポイントとかを使って資料を映してやるようなものではないでしょう。単に自…

特別区の面接カードで間違えた、誤字や脱字があったらどうする?

特別区の面接で使用される面接カードは、例年通りならば一次試験の合格通知と一緒に送られてくるはずです。この面接カードは1枚しかないので、それを丁寧に扱っていくしかないのですが、もし誤字や脱字などがあると後から気付いたらどうしますか?特別区の…

特別区の人事院面接で「お気をつけて(ry)は不合格フラグ?

特別区の面接だけに限らないかもしれませんが、公務員試験の面接などでは面接が終わって、これから帰ろうとするときに「お気をつけてお帰りください」という文言が発せられることがよくあるみたいです。これが噂だと、不合格フラグなんじゃ?という声もあり…

特別区の人事院面接では、併願先の答え方が合否を分ける?

特別区の人事院面接の日程は、今年から7月だったのが8月に変更になると思いますけど、今までは面接日程はある2週間くらいの期間のうち、ランダムで2回を指定されていました2回の面接の間隔はだいたい5日から10日くらいで、1回目の面接が終わってか…

特別区の人事院面接で頻出な質問、特に聞かれたこと

特別区の面接では、実にいろいろなことを聞かれます。あらかじめ想定していった質問もあるでしょうし、それが出れば良いですが、当然想定できない質問も飛んでくると思います。そういうときにいかに論理的で適切な回答ができるか?というのが合否を大きく分…

特別区の人事院面接は一次試験の順位が覆るくらい配点高い

特別区の筆記試験は割と簡単な方ですけど、論文試験の方は自己採点もできませんし、異一次試験の合否は非常に結果が出るまで予想が難しく、やきもちする日々が続くかもしれません。そして、1ヶ月くらい経って、ようやく一次試験の合否結果が出ると思います…

特別区の江戸川区単願は受かりやすい?倍率は高い?低い?

特別区で江戸川区をすでに選んでいる人は、人事院面接が基本的に最後の面接になると思います。そして、その内容は他の区を選んだ人たちとはちょっと内容が違ってくる可能性もあるので、注意です。それは他の区を選んだ人たちは、人事院面接で聞かれるのはだ…

特別区の人事院面接1回目からいきなり志望動機を聞かれる?

特別区の人事院面接では、各種いろいろな質問がされると思います。1回目と2回目では聞かれることが結構違うんですけど、志望動機という1番の核になりそうな大切な質問は基本的に2回目になります。それは特別区への志望動機というのが、面接カードの2回…

特別区の人事院面接の時間は2回目が長く感じるかも

特別区の人事院面接は、2回にわたって行われます。2回面接をやる。しかもそれを1回の試験で、二次選考として2回面接をやるというのは実は珍しいわけではなく、他の試験種でもあったりしますね。特別区の場合は1回目と2回目では、結構雰囲気とかも違い…

特別区の面接カード「プレッシャーを感じたこと」の注意点

特別区の人事院面接では、面接カードに書いた内容に沿って、主に面接が行われることになっています。特別区の人事院面接の1回目では、「あなたがこれまでの人生の中で1番プレッシャーを感じた瞬間」について聞かれます。プレッシャーというのも、また難し…

特別区の人事院面接に呼ばれる順番は成績順?

特別区の人事院面接では、よく成績順に呼ばれているのではないか?という噂もちらほら聞きます。どうしてそういう噂が生まれたのか?はよく分かりませんけど、実際、いろいろなことに敏感になったり、疑心暗鬼になったりするのが受験生ですから、しょうがな…

特別区の面接では圧迫面接はある?その対処法は?

特別区の面接では圧迫面接はあるのでしょうか?民間企業では、結構耳にする圧迫面接ですけど、公務員試験の場合はそれほど聞きません。ただ、実際に経験した人もいるようなので、存在はするみたいですね。しかし、圧迫面接というのも別に定義があるわけでは…

特別区の人事院面接で聞かれるかもしれない意外な質問とは?

特別区の人事院面接では、いろいろな質問がされているようですけど、中には突拍子もない質問がされることもあるようなのです。それは「特別区をテーマに川柳を作ってみて」というものです。これは一例であって、他にも意外な質問というのはあるのでしょう。…

特別区の人事院面接が行われる日程はいつから?

特別区の面接は主に人事院面接と区面接の2つに分かれます。今回は主に人事院面接の話になります。人事院面接はいつからなのか?といったことについては、具体的な時期はそのときがきてみないとちょっと分かりませんけど、だいたい7月中旬から下旬にかけて…

特別区の人事院面接は倍率は低いが、なめていると落ちる

特別区の面接は二次試験の人事院面接とそれ以降の区面接があります。人事院面接は、一次試験合格者に対して行われますけど、全員が面接に来るわけではありません。一次試験の合格者は毎年2500~3000人くらいいます。彼らのうち、数百人は面接には来…